Mental

ライター愛が伝授!憂うつな梅雨時期の攻略法3つ

毎年やってくる約1ヶ月の雨期!
地球上で生かされている私達にとって、雨はとてもありがたき恩恵なのですが、いち個人の身体としては、気圧の変化による、頭痛やめまい、心の憂うつ感など、不調を引き起こす事も多いのが事実ですよね。そこで今回は、筆者流の梅雨時期の乗り切りアイディアを3つご紹介します。

《愛が教える、梅雨時期の攻略法3つ》

・気分を上げるには、まず形から!

テンションが上がる、お気に入りの雨の日グッズや、行動パターンを用意しておくとGood。
【例】
・雨の日用のラバー素材の靴
・見るだけでときめく傘
・おしゃれレインコート
・どんより空の下でも、レフ板化してくれる明るいお洋服
・雨の日にこそ、空いている公園や街中のお散歩で深呼吸(冷えないよう注意)

Photo by Red Zeppelin on Unsplash

自分の気分が底上げしそうな雨アイテムを、ここぞとばかりに惜しまず使ってみましょう。
それだけで、気分はいち段と軽やかになるものです。
形から入るって、思ったより効果的!
大切なのは、自分が見てテンションが上がるかどうか。自分が本当に欲するものを理解してあげることは、雨の日以外にも、人生のご機嫌度をアップすることになりますよね。
自分にできる限りの範囲で、ビュッフェのように好きなものを選んでいきたいですね。

・筆者の心とインナーケアに欠かせないアイテム!

世界7大聖山「Mt.シャスタ」のエネルギーあふれる湖で採取された『野生のAFA ブルーグリーンアルジー』を、皆さまはご存知ですか?30〜40億年前、恐竜がいた頃から生息していた野生の藻『AFA ブルーグリーンアルジー』。何だか、ロマンチックですよね。
このブルーとグリーンを混ぜたような深みのある色彩は、自然が生み出す天然の色!お子さまも安心して摂取できる栄養素で、ビタミン、ミネラル68種類、必須アミノ酸の全てを含むといわれています。また体内への吸収率が約98%を誇るというから驚きです。

2022年6月29日発売/BrainON Supreme 237mL 10,800円(税込み)/E3Live
E3Liveの代表的製品「BrainON」を、通常の約4倍 高濃度に配合したブレインサポートドリンク。
毎日1日大さじ1杯で1ヶ月分。梅雨以外にも、多忙な方に。

効果はさまざま。筆者と家族、友人たちのリアルな声を、ここではシェアさせてくださいね。※あくまで個人の感想です。
・脳がスッキリした
・身体に活力が湧いてきて、意欲的に過ごせた
・PMS症状が落ち着いた気がした
・雨の日特有の眠気を感じにくかった
この他にも筆者の周囲では、効果を感じる方が多数。
筆者も、口コミで飲み始めたのですが、今は信頼のおけるアイテムのひとつになっています。また筆者が普段から愛用しているCBDとの相性も良い気がしています。
自然のものですから、栄養素として野菜のように摂る感覚でOK。飲みたい時に飲む、飲みたくない時は必要ない!というのも、気楽でいいですよね。

・中医学的視点の習慣と食材選び

中医学では、この時期『湿邪』「痰湿」といわれ、体に取り入れないほうが良い習慣と、取り入れるべき食材があるようです。
【避けた方がよいとされていること】
体を冷やし、循環を悪くすることは、胃腸にも負担をかけ、さらには全身の体調を崩してしまうことに繋がるとされています。
・冷たい水分の摂取
・脂っこい食事、濃い味のものの摂取
・生の食べ物の過食
・糖分をたくさん摂ること
・むくみを誘発する運動不足
・アルコールの多飲

【取り入れるべき食材、行動】
発汗や利尿作用を促すため、スープで温めたり、体の中から除湿することをサポートする食材や行動を、今取り入れるべき。
・豆類、イモ類
・海藻類、きのこ類
・緑豆春雨
・シソ
・しじみ、あさり
・黒豆茶、小豆茶、ハト麦茶
・生姜、ニンニク
・深呼吸、適度な運動、発汗
※インナーケアや食材の合う合わないは、それぞれのお身体の体質によりますので、効果をお約束するものではございません。

《気分を上げて、楽しく過ごそう!》

実は、雨の日がとっても苦手な筆者が取り入れている、雨の日の過ごし方でした。
筆者の体質は、晴れの日と雨の日で、体調や気分がまるで違い、雨の影響を受けてしまっていたのですが、さまざまな試行錯誤して過ごしてきた成功例を、シェアさせていただきました。
同じような思いをされている方の、お役に立てると幸いです。


この記事がいいと思ったらサポートをお願いします♡

※有料コンテンツ内の全てのイラスト・画像・文章の転用はご遠慮ください。転載・複製・転用等は法律で罰せられます。

PROFILE
愛
美容、ファッション、カフェが大好き。 メガネがトレードマーク♡ 元13年間、美容形成外科皮膚科クリニックにてカウンセラー 経験あり。現在フリーランスにてウェルネス、美容関連のお仕事をしてま す。年齢を重ねる事をポジティブに捉え、自身が本当にいいと思ったものや 情報を惜しみなく発信していくつもりです。宜しくお願いしま す。