Lifestyle

経験者がオススメ!妊娠中のインナーケア3つ

初めまして、2人の子育てをしながら現在3人目を妊娠中の働くママ(現在育休中)です。
「妊娠したら赤ちゃんの分も合わせて”2人分食べなさい”」っといわれた時代もありますが、それをすると体重が大変なことに…
けれど、赤ちゃんを体の中で育てているので、栄養が足りないと赤ちゃんにどんどん取られてママが辛くなります。だから、妊娠中は大切なベビーの成長のために、栄養バランスに気をつけたい!

そんな時、つわりなどでバランス良く食べられない時期も、食事にプラスして取っていて良かったサプリや栄養補助食品を3つの栄養素別にご紹介したいと思います。

《栄養素別オススメ3つ》

・ミネラル/Vegeholic(ベジホリック)/mukii

1袋3g×32袋/定価4,290円(税込)

妊娠中のマイナートラブルとしてよくいわれる、便秘に効果を感じた青汁です。
妊娠前は毎日快便だった私も、つわり期のちょこちょこ食べをしていたり、子宮に腸が圧迫されてくる妊娠後期など、初期・中期・後期とそれぞれの時期で、便秘や便が硬くなったりと悩まされました。
そこで、食物繊維豊富プラス乳酸菌の入ったベジホリックを毎朝飲み始めたら妊娠前のように毎朝規則的に便が出るようになりました!
【こちらの青汁に落ち着いた理由】
・味が美味しい
・溶けやすい(シェイカーいらず)
・食物繊維だけでなく、乳酸菌も入っていてこの乳酸菌効果が腸内環境を良くしてくれた

上)・ドクターズ ナチュラル レシピ ボタニカルライフプロテイン(きなこ味)/アンファー下)Vegeholic(ベジホリック)

【mukii】
https://www.mukii.jp/

・タンパク質には/ドクターズ ナチュラル レシピ ボタニカルライフプロテイン(きなこ味)/アンファー

375g/定価3,450円(税込)

ベビーの身体を作るために大切な栄養素の1つですよね。不足しているとママの体へいく分よりベビーに優先して行ってしまい、結果、母体の髪や爪、肌が荒れてしまう原因にも。産後にも影響してくるので妊娠中からきっちり補ってあげると良いと思います。そしてポイントは毎日続けることが大切。
お気に入りはアンファーのドクターズ ナチュラル レシピ ボタニカルライフプロテイン(きなこ味)。
【愛用ポイント】
・味が美味しい
・他にもフレイバーがあり、種類も豊富なので気分によって変えられて飽きない
・2つ目で紹介した青汁と味の相性がよい
毎朝、先ほどの青汁とこちら、オーツミルクと共にシェイクにして飲むと、抹茶きな粉ミルクのようで美味しくてやみつきです!
【アンファー】
https://www.angfa.jp/

・鉄分補給には/豊潤サジー(フィネス)と、ALFE(大正製薬)

豊潤サジー(フィネス)/1000mL/定価4,060円(税込)
ALFEコプラセンタ+鉄分 甘酸っぱいグアバ&パッションフルーツ味(大正製薬)/30包/定価2,678円(税込)

妊娠中は3回、前期・中期・後期と健診のときに血液検査をされます。
これは色々な病気の検査が含まれますが、毎回貧血もチェックされます。
ここで数値が低いと鉄分のお薬を出されたり指導されます。
現代の女性は元々鉄分が不足しがち。妊娠すると赤ちゃんのために血液量が増えるのでさらに鉄分が必要に。中々毎食鉄分意識して取るのは難しいので手軽に取れるサプリ2つをご紹介。
【オススメポイント】
・液体タイプの「豊潤サジー」
鉄分だけでなく、鉄分の吸収をよくしてくれるビタミンCも一緒に入っているのがうれしいポイント。
・大正製薬の「ALFE」パウダータイプ
スティックタイプで持ち運びにも便利で、味も美味しくてオススメです。また鉄分+コラーゲンやセラミドなど3種類あって好みに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

豊潤サジー(フィネス)】
https://finess.jp/
ALFE(大正製薬)】
https://brand.taisho.co.jp/

・リラックスアイテムとして/ドイツマリエン薬局

45個入り(67.5g)/3,980円(税込)

妊娠中はホルモンバランスの影響を受けて心も乱れやすいです。色々な情報を見ては胸がザワザワしたり、ベビーは元気に育っているのかなっと急に不安になったり。
そんな時、妊娠時期別に飲めるハーブティーを飲んでリラックスを。
妊娠初期・中期・後期とそれぞれの心身の変化に合わせて、健やかに過ごせるように特別に開発されたハーブティーです。
【オススメポイント】
・ティーバッグタイプで簡単に飲める
・本番ドイツから直送
・妊娠初期・中期・後期・産後と、期間別に特別に調合されてるものがある

ドイツマリエン薬局】
https://www.marienremedy.com/

《今を楽しむことに目を向けてみて》
妊娠期間中は我が子と一心同体で過ごせる、その子の一生の中でたった一度きりの時期です。
たくさん不安もあるかもしれませんが、(3回目の私でもあります)それよりも楽しむこと、幸せな方に目を向けてご機嫌に過ごせたら良いですよね。

(※あくまで個人的感想です。またサプリメントや栄養補助食品は医薬品ではありませんので、その効果を保証するものではありません。)


この記事がいいと思ったらサポートをお願いします♡

PROFILE
Ayasky
Ayasky
3児の母。 航空会社にCAとして10年以上の勤務経験あり。 【保持資格】 食生活アドバイザー2級 マナープロトコール2級 育児について、健康・美容やCAの経験からの旅行についての記事を中心に執筆していきたいと思います。