Lifestyle

【7月7日よりスタート】ジョンマスターオーガニックのアップサイクルの輪

現在、サステナブルな取り組みが各企業で行われていますよね。そんな中、ジョンマスターオーガニックの活動には注目したいところ。
ジョンマスターオーガニックは、“地球に敬意を-ONE EARTH-”をスローガンに掲げ、環境に配慮したサステナブルな製品を作り続けています。
そんな、注目すべきジョンマスターオーガニックは、今、どんな活動をしているのか?探ってみましょう!

・国内で、年間120万tの衣類が廃棄されている?!

実は日本国内では、年間120万tの衣類が廃棄されているのだといわれているそう。
ジョンマスターオーガニックでも、2シーズンに1回、役目を終えた約700着の制服があるのだとか。それを今回アップサイクルした取り組みがあるんです。

・制服をアップサイクル!

廃棄衣類品を原料としたリサイクルボード「PANECO®」の技術を使用し、役目を終えた約700着の制服がコースターに大変身!
「PANECO®」の技術を使用し作られたリサイクルボードは、断面を見てみると、これまで洋服であっただろうカラフルな色が見え隠れしており、厚みのあるものはガチガチ!まるで石のような固さで強度もあります。だから、直営店のお店にも使用されているんです。
きっとお店のスタッフの方に伺えば、どこがリサイクルボードなのか?教えてくれると思いますよ。

そんなリサイクルボードで作られたコースターを、7月7日より、直営店で1点以上購入した方にプレゼントしてくれるそう。※会員限定のサービス

《新たなストーリーとともに》

制服としてこれまで使用され続けてきたものが、これからはあなたの自宅でコースターとして、第2のストーリーを刻みはじめる。なんだかロマンがあって素敵ですよね。
全てのことを循環させるのは、なかなか難しいかもしれませんが、今回のように無理せず、できるところからサステナビリティに取り組んでみては?


この記事がいいと思ったらサポートをお願いします♡

※有料コンテンツ内の全てのイラスト・画像・文章の転用はご遠慮ください。転載・複製・転用等は法律で罰せられます。

PROFILE
merrily編集部
merrily編集部
いくつになっても楽しみを見つけられる。 いくつからでも楽しみを見つけられる。 年齢にとらわれず自分らしい人生を見つけるヒント。 日常の些細なことで気分が上がったり、幸せになるヒントが見つかる。 楽しく有意義な情報をお届けします!
著者のウェブサイト:https://merrily.jp/