Lifestyle

気分を上げる!癒しの香りを漂わせるリードデュフューザー3つ

暑い日が続き、なんだか体力だけでなく気分までダウン……。なんてことはありませんか?
そんな時こそ、香りを使って気分を盛り上げてみてはいかが?
今回はインテリアにもぴったりなリードデュフューザーを3つご紹介します。

Photo by Annie Spratt on Unsplash

《癒しの香り!リードデュフューザー3つ》

・インテリアフレグランスオイル ウッディ/無印良品

60mL/定価990円(税込み)

お手軽に購入できるリードデュフューザーといえば、無印良品のこちら。画像の商品よりも大容量サイズや香りの種類も豊富。どれも香りのインパクトが大きいので、玄関に置いておくとお客さまがいらした時に好感度が上がりそう!また、部屋のサイズによってラタンスティックの本数を少なくして、香りの強さを調節することができるのも、うれしいところ。
こちらのウッディという香りは、ユーカリやヒノキなどがブレンドされた温かみのある香り。自宅に帰ってきた!と毎日、帰宅する度に安堵できるかも?!
【無印良品】
https://www.muji.com/jp/ja/store

happy holidays/HETKINEN(ヘトキネン)

200mL/定価8,800円(税込み)

フィンランドの森からインスピレーションを得てつくられたHETKINEN(ヘトキネン)。森林保護にも取り組んでおり、パッケージもリサイクルできるようつくられているのも魅力のひとつ。
こちらのリードデュフューザーは、イギリスでクリスマスに飾られるオレンジとクローブを使った飾り”オレジポマンダー”のように、ほんのり甘くてスパイシーな、居心地の良い香りがします。
トップノートにはタンジェリン、ミドルノートにはシナモン、ベースノートにはベチバーやクローブが使用されています。見た目もおしゃれなので、ながめているだけでほっこり気分に。
【doinel(ドワネル)】
https://doinel.net/

・アロマティックディフューザー jiju/hana to mi(ハナトミ)

105mL/定価3,300円(税込み)

和の精油と洋の精油を組み合わせたホリスティックブランドのhana to mi(ハナトミ)。そんなハナトミがつくるリードデュフューザーはシンプルなデザインと、おだやかな香りが魅力。
ヒノキ、エレミ、ラベンダー、フランキンセンス、ベチバー、サンダルウッド、パチュリ、ネロリがブレンドされたこちらは、ほんのりと甘い香りの中に落ち着きのある重厚感が漂う一品。
リラックスしたいリビングやベッドルームにピッタリです。
【hana to mi】
https://hana-to-mi.jp/

《注意点》

・リードの部分にホコリが溜まりやすいので、ティッシュで払うなどしてこまめにお掃除を。汚れ過ぎたら、新しいリードに交換して。リードの本数が多い方が香りが漂いますが、香りがするかな?しないかな?くらいがベスト。
・香りが弱くなってきたら、リードを逆さに差し替えて。
・ペットを飼っているお家は、動物の嗅覚の方が鋭いため、ペットに悪影響を及ぼす危険も。特に猫がいるお家の使用は控えた方が◎。
・火が近い場所で使用しないように。
・陽が当たる場所や暑い場所に置くと、どんどん揮発するので、冷暗所がオススメ。
・その他、製品のパッケージに注意点が記載されているので、よく読んで使用しましょう。

《香りを役立てよう!》

友人を家に招くことは減ってしまったかもしれませんが、リードデュフューザーなら、見た目もオシャレ。部屋ごとに香りを変えるのも、メリハリが出てオススメです。
癒しの香りを味方につけて、暑い夏も乗り切りましょう!


この記事がいいと思ったらサポートをお願いします♡

※有料コンテンツ内の全てのイラスト・画像・文章の転用はご遠慮ください。転載・複製・転用等は法律で罰せられます。

PROFILE
merrily編集部
merrily編集部
いくつになっても楽しみを見つけられる。 いくつからでも楽しみを見つけられる。 年齢にとらわれず自分らしい人生を見つけるヒント。 日常の些細なことで気分が上がったり、幸せになるヒントが見つかる。 楽しく有意義な情報をお届けします!
著者のウェブサイト:https://merrily.jp/