Gourmet

国指定重要文化財で頂く。甘く上品な秋の味覚

あっという間に8月も終わりが近づいてきている今日。
甘くて上品な秋の味覚を、国指定重要文化財の中で堪能してみませんか?
今回は東京ステーションホテル1階、ロビーラウンジで味わえるさつまいもスイーツをご紹介します。

《東京ステーションホテルは、国指定重要文化財》

東京で現存するホテルとしては2番目に歴史がある東京ステーションホテル。実は、国内で最初に、国指定重要文化財の中に宿泊できるホテルとして開業していたのをご存知でしたか?
そんな歴史ある東京ステーションホテル。近年では、世界的なホテル格付けの「フォーブス・トラベルガイド」にて2022年含め7年連続で4つ星を獲得している日本を代表するホテルなんです!

その東京ステーションホテル内の1階にある、ロビーラウンジにて9月1日より秋の味覚を味わえる、この時期だけのさつまいもスイーツが提供されます。

・なると金時のティラミスパフェ

ほんのり塩をきかせた紫芋アイスや芋けんぴが乗った、なると金時のティラミスパフェは、なると金時とコクのあるマスカルポーネクリームを使用したティラミスが隠された、やさしく上品な味わい。

安納芋風味のさつまいもラテも一緒になったセットもあり!
さつまいも好きさんにはたまらない充実の時間になりそう。

・パフェ単品 2,880円
・さつまいもラテとのセット 4,410円
※1日10食限定
※さつまいもラテ単品は1,880円

・期間は9月1日(木)〜30日(金)

普段は通勤などで使用している東京駅。
たまにはいつもと見方を変えて、国指定重要文化財である東京ステーションホテルで、美味しくラグジュアリーな体験をしてみてはいかがでしょうか?

【東京ステーションホテル】
https://www.tokyostationhotel.jp/

Not sponsored.


この記事がいいと思ったらサポートをお願いします♡

※有料コンテンツ内の全てのイラスト・画像・文章の転用はご遠慮ください。転載・複製・転用等は法律で罰せられます。

PROFILE
merrily編集部
merrily編集部
いくつになっても楽しみを見つけられる。 いくつからでも楽しみを見つけられる。 年齢にとらわれず自分らしい人生を見つけるヒント。 日常の些細なことで気分が上がったり、幸せになるヒントが見つかる。 楽しく有意義な情報をお届けします!
著者のウェブサイト:https://merrily.jp/