Gourmet

【編集部が厳選】ダイエットのおともにも。ちょっと小腹が空いた時のあったかスープ3つ

ダイエット中の時や夜、ちょっと小腹が空いたなと感じることってありませんか?
そんな時、しっかり食事をしてしまうとカロリーを摂取しすぎてしまって、かえって食べ過ぎになってしまうかも。そこで今回は、ダイエットや夜食にもぴったりなあったかスープを3つご紹介します。

《編集部がオススメする、あったかスープ3つ》

・体においしい 薬膳スープ粥 4種アソート/再春館製薬所

4種×5個/定価5,400円(税込)※4月に数量限定発売予定

再春館製薬所がつくった新作の薬膳スープ粥。「にぼし黒豆」「おろし貝柱」「梅しそ」「やさい潤穀」と、4つの味がアソートになっており、飽きがこないのがうれしい。そして何より注目したいのは”食養生”に着目し、薬膳の知見を生かし開発されたから、栄養バランスを考えながらも”お腹を満たしつつ、お腹周りを温めてくれる”というところ。
薬膳と聞くと構えてしまう人もいるかもしれませんが、食べ慣れない食材が使用されているわけではなく、雑穀や国産の野菜を使用。ひと口目から美味しい!そして食べ進める度に、異なる食感も感じられるから、噛みながら食ベて満足感もたっぷりです。お湯を注ぐだけで食べられるから、忙しく、寒い朝にもオススメ!

・さっと炒めた国産牛の和風すーぷ/しあわせいっぱい

10.3g/定価162円(税込)

化学調味料無添加の出汁がきいた和風スープ。原料は全て国産を使用しており、出汁にはかつお出汁を3種類と昆布を使用。そこへさっと炒めた牛肉と白ネギの旨味が加わり、奥深い味わいに。
1度食べたら、ハマってしまう人続出逸品です。
また、スープとして使用するだけでなく、調味料の代わりとして使用することも可能。ご飯にかけて食べるのも良し、肉うどんのようにうどんの出汁としても使うことができるから、小腹が空いたという時以外にも、時間がない時にも活用してみて。

・ベジタブルブイヨン/nahrin(ナリン)

390g/定価 3,132円(税込)

化学調味料を使用せず、野菜などの素材の旨味をギュッと濃縮させたブイヨン(調味料)。動物性原料は不使用なので、ヴィーガン食の方もOK。さらにグルテンフリー、ラクトースフリー(乳糖)、ファットフリーなのも魅力です。
また、塩分控えめなのですが、使用している岩塩がアルプス山脈のべー塩鉱山で採掘されたものを使用しているため、しっかりと塩味を感じられる味わい。
作り方も、250mLのお湯に5g(3kcal)のこちらを入れて溶かすだけでスープができてしまうので、とっても簡単です!もちろんこのブイヨンを使って野菜を煮込めば、手軽にごちそうが作れてしまいますから、1家に1個はあると便利なこと間違いなし。

《体を温めることが大切!》

ダイエットに限らず言えることですが、体を冷やさないことが大切。そしてそれを続けていくことも大切なことのひとつです。また、ストレスも体が冷えに傾く原因ともなりえますから、お腹が空いたときは、暴飲暴食は避けつつ、美味しくスープを食べて飲んで、お腹も心も満たしてあげて。
美味しく温活して、寒さを乗り切りましょう。


この記事がいいと思ったらサポートをお願いします♡

※有料コンテンツ内の全てのイラスト・画像・文章の転用はご遠慮ください。転載・複製・転用等は法律で罰せられます。

PROFILE
merrily編集部
merrily編集部
いくつになっても楽しみを見つけられる。 いくつからでも楽しみを見つけられる。 年齢にとらわれず自分らしい人生を見つけるヒント。 日常の些細なことで気分が上がったり、幸せになるヒントが見つかる。 楽しく有意義な情報をお届けします!
著者のウェブサイト:https://merrily.jp/