Gourmet

余ったワインを活用!おしゃれなグリューワインの作り方

赤ワインでも白ワインでも、余ってしまうことはありませんか?まして昨日はクリスマスイブ。自宅でゆっくり過ごした方は、きっとありますよね?
今回は、余ったワインを最後まで美味しく使い切る方法として、グリューワインの作り方をご紹介します。

Photo by <a href="https://unsplash.com/@maximalfocus?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditCopyText">Maximalfocus</a> on <a href="https://unsplash.com/photos/sQ7TrhHRAdQ?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditCopyText">Unsplash</a>
Photo by Maximalfocus on Unsplash

《グリューワインって何?》

グリューワインとは、ドイツのホットワインのこと。
温かくて甘くフルーティーな味わいなので、ゴクゴクと飲めてしまう、美味しいワインなんです。

【用意するもの】
・余ったワイン 300mL
安いワインや、あまり美味しくない!と失敗したワインでも美味しくなっちゃうので、赤でも白でもワインなら、どんなワインでもOK。
・オレンジスライス 1~2枚(よく皮を洗ってください)
・ハチミツ 大さじ1~1.5杯
・クローブ(ホール) 3粒
・スターアニス 1~2個
・シナモンスティック 1本

※材料が集まらない場合、ワイン300L、オレンジジュース60mL、シナモン1本、砂糖でもOK。

Photo by <a href="https://unsplash.com/ja/@fu_psi?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditCopyText">Hanna Balan</a> on <a href="https://unsplash.com/photos/K0Qwm5jYnX8?utm_source=unsplash&utm_medium=referral&utm_content=creditCopyText">Unsplash</a>
Photo by Hanna Balan on Unsplash

【作り方】
1.ワイン、ハチミツ、クローブ、スターアニス、シナモンスティックを鍋に入れ、沸騰直前まで火にかける。
2.1へオレンジスライスを入れ、ゆっくり1~2回ほど混ぜる。
3.カップへ移す。甘さが足りない場合は、お好みでプラスしてみてください。

《ドイツのグリューワインをぜひ自宅で》

ドイツのグリューワインは、飲食店でも置いていたり、グロッサリーで販売されているものもありますが、甘さや酸味の調整がなかなか難しく、自分の好みのものが見つからないなんてことも。
だからこそ余ったワインを活用して、自分好みのグリューワインを作って、クリスマス当日もゆっくりおうちで過ごしてみては?


この記事がいいと思ったらサポートをお願いします♡

※有料コンテンツ内の全てのイラスト・画像・文章の転用はご遠慮ください。転載・複製・転用等は法律で罰せられます。

PROFILE
merrily編集部
merrily編集部
いくつになっても楽しみを見つけられる。 いくつからでも楽しみを見つけられる。 年齢にとらわれず自分らしい人生を見つけるヒント。 日常の些細なことで気分が上がったり、幸せになるヒントが見つかる。 楽しく有意義な情報をお届けします!
著者のウェブサイト:https://merrily.jp/