Exercise&Diet

【後編】正月太りなんて怖くない?!パーソナルジム『エムイー』経営・インスタグラムフォロワー1.4万人の増田 恵梨さんに聞く、正月太り解消トレーニング!

みなさん!1年もあっという間で、そろそろお正月がやってきますね。
お正月といえば、美味しい料理にこたつでゴロゴロが楽しみのひとつではないでしょうか。しかし!そのあとにやってくるお正月太り。毎年のことながら、後悔してしまうんですよね。
しかし!今年はえりトレーナーが、お正月太りしてしまった時の解消トレーニングを教えちゃいます!
今回は後編として、お正月太りをしないためのポイントをご紹介します。

【お話を伺った人】

群馬県・前橋市 トレーニングジム
『エムイー』
トレーナー増田恵梨さん

【所持資格】
・JYIAヨガ2級
・Besjマットピラティス
・臨床栄養医学指導士

【増田さんのインスタグラム】
https://www.instagram.com/eri__fitness/
【パーソナルジム・エムイー】https://www.instagram.com/trainingstudio.me/

前回はエクササイズでしたが、今回はお正月の過ごし方のポイントをご紹介します。

・えりトレーナーに聞く、ポイント!

年末年始、食べ過ぎ太ってしまう。
そんな不安を毎年感じている方も多いですよね。
でも、1週間の正月休み、毎日3食、暴飲暴食している方っているのでしょうか?逆にちょっと難しい気もしますよね。
太ってしまったと感じる原因として、下記のようなものがあります。

・動く頻度が減ることによるむくみ。
・同じ姿勢で居続けることによるむくみ。
・お菓子や揚げ物、高脂質食などを含め、単品で食べている。
・栄養不足などによる、耐糖能低下(糖を代謝する能力)や代謝低下。

などがあるかもしれません。

・どう過ごす?

せっかくの正月休みだしと、ダラダラ食べたりするのではなく、『普段と変わらない日常』を意識してバランスよく食べてみましょう。
そして、ほどよく動くことがポイントです。
もしも食べ過ぎてしまったなと思ったら、昨日ご紹介したエクササイズを!
4分間続ける自信がなかったら、1つだけでも、できる範囲でいいのでチャレンジしてみてください。
飛び跳ねるスタージャンプは、思いっきり跳ぶと、気分もスッキリしてきますよ。

《食事と運動を意識して》

ぜひ食事をする時、お菓子を食べたいときには、この記事を思い出していただけたらうれしいです。そして今度のお正月は、食事と運動を意識して、正月太りとはサヨナラしちゃいましょう。


この記事がいいと思ったらサポートをお願いします♡

※有料コンテンツ内の全てのイラスト・画像・文章の転用はご遠慮ください。転載・複製・転用等は法律で罰せられます。

PROFILE
さくこ
さくこ
初めまして。さくこです。 私は文章が書くことが好きなwebライター初心者です。  ・父の会社を支えて『経理30年』  ・子育て歴『24年』(子供3人) 初心者だからこそ柔軟に記事を書いてみたいと思っています。 まずはなんでも挑戦! どうぞよろしくお願いします。
著者のウェブサイト:https://www.instagram.com/sakukotasuzu/?hl=ja