Beauty

#1 編集長の「いま!コレが気になる!!!」

ご存知の方もいるかもしれませんが、編集長は敏感肌。
実際にモモさんも、編集長の敏感肌における症状が出ているところを見て「え?!」と、驚くほど。
だからこそ、編集長はオーガニックコスメ、ナチュラルコスメ、ドクターズコスメや、肌と関わりの深いインナービューティーを15年以上前から深掘りしてきました。
そんな編集長だからこそ、「今まさに、コレが気になる!」という、”モノやコト”を、このページでご紹介していきたいと思います。

《編集長の敏感肌遍歴》

まず、私がどのくらい敏感肌なのか?をお話ししていきたいと思います。
正直、アトピーの人の方が、敏感肌だと思いますが、私の場合。
化粧品が肌に合わないと、すぐに赤くなります。また赤く細かいポチポチしたものも肌に出てきます。またその当日や翌日に、吹き出物ができたりも。
これはもう、母の美白クリームを初めてお試しした小学校3年生の頃から、ずっと変わっていません。

Photo by Kelsey Curtis on Unsplash

・接触性アレルギーの発症

そして22歳。まだコスメキッチンが今のコスメキッチンではなく、セレクトショップだった頃。そして今のコスメキッチンの副社長が、これまた今の伊勢丹新宿店B2のビューティーアポセカリーの前身となる、B.P.Q.Cというフロアを作る前の時代。私に、大きな変化が訪れます涙
当時、まつげエクステが登場。まだ爆発的に人気になる前のことなので、情報も少なかった。
アパレルで働いていた私は、1年くらいまつげエクステをしていました。でもいつしか、まつげエクステをつけてもらった直後から、目がなんとなく熱く感じるように。
違和感を感じながらも、サロンのお姉さんに「体調によって変化もある」と言われていたから、今日は体調が悪いんだなぁと。

でも翌日。
「ん?!なんか目が開かないんだけど?あれ?」
指で上瞼と下瞼をゆっくりこじ開けて……薄目のまま急いで洗面所へ。
目ヤニで、目が塞がっていて。顔を洗っただけじゃ、全然落ちない目ヤニ。お水で目ヤニを落とそうとしても、ほぼほぼ溶けてくれなくて、ぬるま湯でゆっくり、指を使って溶かして落とす。
やっとパチっと目が開いた時、その鏡に写っていた姿は、なんとも衝撃的で。

Photo by Estúdio Bloom on Unsplash


そう。第一印象は「ドラキュラ」笑
次の印象は”お岩さん”。

なんでかって。人生で初めて見た。黒目までもが充血してる人を。人って自分だけど笑
奥二重の私が完全に腫れたまぶたのせいで、一重に。
マジックする方で「耳がでっかくなっちゃった!」ってありますが、私の場合、目がボンって。

もちろん眼科へ駆け込みましたね。すると「まつげエクステのせいですね。すぐに外してください。」と、ステロイドの入った目薬を2本くれました。
だけど、ここから3日後に待っていたのは、痛痒さ。まつげの生えている目の縁の部分が以上に痛痒くなるんです。目を閉じると痛いし、熱いし。結局、治るまでに1週間以上はかかりましたね。

でもね。当時、まつげエクステのサロンのお姉さんのいう「体調のせい」って思っていたから、次は大丈夫だろうって思ってて。その後、数ヶ月置いてから、3回やりました笑
だけど結局、3度目にお医者様に「もういい加減やめないと、失明するかもしれませんよ。元々、まつげが長いんだから、やらなくて良いと思いますけどね〜。」と言われ、”失明”という言葉に怖くなり、そこからまつげエクステをしない生活に突入。目にコンプレックスを持っているが故に、まつげエクステ、正直大好きだったのに。おばあちゃんになってもやりたいって思ってたのに。諦めざるおえなかった。

Photo by Towfiqu barbhuiya on Unsplash

・年齢とともに、悪化をたどる今

そんな経緯があって、これまで使ってきたデパコスのアイシャドウやアイライナー、マスカラで、目が充血したり痒くなったりする症状が出ていたのも、接触性アレルギーのせいだと判明。
最初はアイメイクだけオーガニック製品を使用してましたが、だんだんとスキンケアからメイクアイテムまでを、オーガニックやナチュラルなものに変更。

実は今も悪化をたどっていて、合わない化粧品だと、その場で目ヤニが出てくるし、目が腫れる。オーガニックと謳われているものでも。朝起きると目ヤニで、目が開けづらいということも。まぁその時は、だいたい目が腫れてます笑
あとは、アイシャドウを塗るだけで湿疹のようなものができ、ものすごく痒い!という症状が。
広い範囲のものだと。2019年にモモさんとモモラーさんとハワイへ一緒に行った時なんて、顔の中心部をのぞいて、耳からシェーディングを塗るような輪郭の範囲、頭皮に謎の湿疹と水膨れに見舞われてました涙
行きと帰りに症状が出ていて、心当たりがあったのは飛行機の中のヘッドフォン。長時間つけていたのと、耳を中心に広がったことを考えると、原因はヘッドフォンなのかなと。

そんなわけで、前置きがだいぶ長くなりましたが、私がどのくらい敏感肌なのか?
少し分かっていただけたでしょうか?

やっぱり、症状が顔に出ると、正直メンタルにも影響するので、自分の肌が普通〜良い状態をキープできるように、インナービューティーや選ぶスキンケア、肌に触れるものなどにもこだわっているというワケなんです。

さて、ここからは本題の私がいま、気になる!というものをシェアしたいと思います!

PROFILE
merrily編集部 編集長 / 星 ゆうこ
merrily編集部 編集長 / 星 ゆうこ
美容研究家、ライター・エディター、コスメ&サプリプランナー。 コンサルなども行い、美容全般を仕事としています。ライター歴約9年。西洋医学・東洋医学・酵素栄養学・分子栄養学・NASA使用の心理学など学んだ分野は多数、これまで学びにかけてきたお金は200万越え。所持資格は15以上に。merrilyでは編集長として、皆さんが思わず「へぇ〜!」と言ってしまうような、耳よりな情報をお届けします!
著者のウェブサイト:https://lit.link/kuponobeauty